先週号は昨日読みました。成績編を加筆、修正。甲府と山形はどっちが7節で8節なんだろうか。得点は、失点は・・・!!?気になるだす。

で、あの終わりかたからして、さあ、世良の出番だ!!と思いきや…ついに大阪出てきましたねー現実と同じく攻撃型なチームなようで、監督と通訳さんの掛け合いもいい感じです。ゲ、ゲイ?以下ネタバレに続きます。


怪我から復帰のセリーは、新潟戦得点こそ無かったものの、
裏抜け+前線から掻き回すタイプだとして描かれて終了。
セリーが出てからチームが活性化したということで
一応の面目は保ったというところでしょうか。
前線からのプレスは現代サッカーには欠かせないし、
他二人がベテランと怪我明けなので世良は結構重要なポジですね。
こういうのも世良がスタメンで起用されてたポイントですかね。
どうにか点取らしてあげて欲しいなー。
得点したらバク宙お願いしゃす!
夏木は典型的なCF
堺は昔スピード→今ポストタイプ?
世良はST的な感じでしょうか。
変わって大阪、
自慢の攻撃陣が甲府相手に前半から4得点と大暴れ
4人のFWと出てましたが上がり時の画を見るに3トップか2トップにサイドが超高めなんですかね
畑 ハウアー 片平
   窪田
 志村  平賀
DF DF  DF  DF

   ハウアー
  窪田
畑      片平
 志村  平賀
DF DF  DF  DF
かな?
3バックだと前がかりになりすぎな気もするし、
たぶん4バックでしょう。
守備陣は描かれてないのでわからず。
この強力な攻撃陣を、ザッキーに責められた左右SB陣とクロ&スギ、そしてドリさんがどう抑えていくのかっていうのが対大阪戦の見所になるんでしょうかね。
にしても甲府・・・
試合すっ飛ばされるわ前半で4失点だわで完全に噛ませ
以下次号!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で