日本サッカー協会(JFA)はは22日、公式ツイッターを通じて第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会のメインビジュアルが決定したと発表しました。

昨年の達海猛に引き続き、今年も漫画『GIANT KILLING (ジャイアント・キリング)』とコラボレーション。今回はA代表にも選出されたETUの若きエース、椿大介が起用されています。ポスター下部にはパッカくんの姿も。コピーは “自分の中のジャイアント・キリングを起こせ” 。

第96回天皇杯は8月27・28日に開幕。J1のジュビロ磐田とアビスパ福岡、J2、シードチーム、都道府県代表チームが登場します。北海道コンサドーレ札幌は27日13時より、札幌厚別公園競技場で茨城県代表と対戦。今年は地元同士の対戦では無くなったんですね。

北海道代表はトーナメントの向こう側で、27日18時よりジェフユナイテッド千葉とフクダ電子アリーナで対戦します。

決勝戦は2017年1月1日。会場は市立吹田サッカースタジアム。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly