ジャイアント・キリング(7)

今週のジャイキリは、いつもと少し趣が違います。と思ったら、ツジトモ先生が前面に出て、綱本先生が原作から、原案・取材協力に変更されている。おやおや?

キャプテンの村越の累積警告による出場停止だけではなく、攻撃の核ともいえる王子までもが足の張りを訴えて、次節の川崎戦の欠場が濃厚と、これまでにないピンチを迎えているETU。王子は以前にも新潟戦を休んでいましたが、それでも試合に飽きて途中交代していた(!!)昨シーズンよりはハイペースで出場していたようです。マイペース過ぎるぜ王子。

クラブハウス屋上で寝そべりながら、なにやら考え事をしている達海。
「決めた。あれでいこう。」と、妙案思いついたようです。

後藤GMに対して、腹が減ったからカレーをおごってくれないか(大盛りで)という達海。「カレー?」そりゃ後藤さんも不思議がります。

あ、自分で食べるんじゃないんだ。
練習にやってきた選手(世良、赤崎、矢野、誰?)にカレーの材料を書いたメモを渡し、買い出しに行かせます。れ、練習は?

やはりスポーツ選手はカツカレーなんてダジャレよりもチキンだろうと、チキンカレーを選択したようだ。

チキンカレーは間違いないですね。ほろほろになったもも肉がたまらない。ドライカレーに次ぐ美味しさだと思うよ。その次あたりにシーフードですね。

そして達海が次に向かうはロッカールーム。黒田たちに”ETUカレーパーティー”のチラシを町で配ってくるように指示。達海の描いたパッカくん、すこぶる下手だなあ。おいでよ。って

勿論、黒田はこれに反発。
気まぐれお遊びにはこりごりなんだよ!やるなら勝手にやってろと突っぱねます。

気まぐれお遊び。そういえば以前達海のお遊びを放棄してスタメンを外されていましたね。まだあの頃はチームもバラバラでした。

「プロ選手ともあろうものが地元の人達との交流をおろそかにするとはねぇ。あ、クロじゃ人も集まらないか。」と痛いところを突く達海。代わりに杉江にお願いs

クロ「15分だけだぞ!」とチラシを奪い取り。カチーンときちゃいました。達海+黒田のやりとりも王子+赤崎のように良い感じですね。鼻息荒くチラシ配りに出陣です。

お遊びが過ぎるんじゃないかと忠告しに来た村越ですが、「自分は仕事ないと思うなよ」と、残った選手は100人分のカレー作りのお手伝い。食堂のおばちゃんがパワフル過ぎる。

村越「全員巻き込むつもりかよ。」
達海「そうだよ。全員でカレー作るんだ。」

こうして、買い出し、チラシ配り、カレー作りに分かれて、パーティーの準備は進むのでした。

学校帰りか?コータたちが雷門前でパーティーのチラシを配っている椿を発見。目をキラキラさせながら、本モンだ!サイン!サイン!と飛びかかり。カレーパーティー?行く行く!チラシを受け取ったサポーターがクラブハウスにどんどん集まってきます。

サポーターも含めて青空の下で交流を図る。いいですね。あ、王子だ!おばさまもメロメロだ。

出先から戻った後藤さんが、何か問題でも起きたらどうするんだと心配そうですが、何も起きていないよ。皆で仲良くカレー食べているよ。皆一緒になってひとつの事を共有している。

「これがクラブだよ。
ピッチに立ってプレーするのは11人だけど、
ベンチ、フロント、サポーター、クラブに携わるたくさんの人。
その全てが同じ方向を向いて、同じ気持ちで戦うんだ。
それが出来れば、ETUはもっともっと強くなる。」

コンサドーレサポーターとしては、クラブの現状が現状なだけに、これは切なくなると言うか、地元にクラブのある事の喜びを思い出してジーンと来てしまいますね。みんなで地元に愛されるクラブを創り上げていく、想い出したい。というか、天下りフロントにそんな心積もりがあったのかどうかはわからないけど、無かったとしても今から作っていけばいいじゃない。

じゃあ支払いヨロシクとレシートを渡す達海。最初のカレーを、完全に達海1人分だと思いこんでいた後藤さん涙目。

で、次節の川崎戦はどうなる?!やっぱりあいつらで行くか−。って誰だ?!
そして、綱本先生とツジトモ先生の関係の変化も気になりながら今週は終了。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で