マルチプラットフォーム展開が計画されている『SteamWorld Heist』。Image & Formが開発する、『SteamWorld Dig』に続く『SteamWorld』ユニバース作品の新作ですが、この秋、まず最初にニンテンドー3DS版がリリース予定であることが明らかになりました。

UKのメディアPower Up GamingがImage & FormのCEO、Brjánn Sigurgeirsson氏に対して行ったインタビューの中でSigurgeirsson氏は、『SteamWorld Heist』がこの秋発売予定であることを改めて確認。ただ全てのプラットフォームで同時発売となるのではなく、まず最初に3DS版がローンチ。その後、2016年春にかけて他機種板を順次展開していくとのこと。

『SteamWorld Dig』のセールスが好調だった勢いで、次回作は3DS版を最初に発売すると約束していたImage & Form、そしてSigurgeirsson氏。

かるーく結んでしまった公約ですが、その後うやむやになるケースも珍しくない中、Image & Formはこれを守って3DS版から発売していくということです。

『SteamWorld』シリーズ第3作目となる『SteamWorld Heist』は、世界観を共有しながらジャンルを変更してターンベースのストラテジーゲームに。『SteamWorld Dig』からの直接的な続編ではないものの、いくつかの回想を通してつながりをみることができるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で