シアトルを拠点に活動するインディーデベロッパー The Good Mood Creators が開発する『Mekazoo』は、『ドンキーコング』と『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のマッシュアップのような横スクロールアクション(2Dプラットフォーマー)。横スクロールといえども幻想的なゲーム世界は3Dで描かれており、ダイナミックな視点変更を伴ったゲームプレイを楽しむことが出来ます。

アルマジロやカエル、ワラビー、パンダ、コウノトリといったそれぞれ能力の異なる5体のMekanimalsを2体選び、場面に応じて切り替えながら様々な仕掛けを突破。ローカルマルチプレイにも対応。その場合はそれぞれ選んだMekanimalを操作し、難関を乗り越えるために適切に協力しながら進んでいくとのこと。

ビジュアルや音楽も好みで、今後の動向が気になるタイトル。

Wii U版『Mekazoo』は2016年Q1(1-3月)にリリース予定。PAX Prime 2015では協力プレイを体験できるそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で