[追記
24日20時現在、ボイスチャットの文言は削除されています。単に誤記だった?

[以下オリジナルの本文
5月末に発売された任天堂の新規アクションシューター『スプラトゥーン』。刺激と慣れを考慮したアップデートが行われ、アクティブユーザーも多い活発な状態が続いていますが、そろそろ8月の大型アップデートも近づいてきました。ブキやギア、ルールの追加は判明していますが、その他「ボイスチャット」対応も含まれているかもしれません。

任天堂が24日に開催を発表した「夏休み 子ども スプラトゥーン体験会」(8月3〜9日)。イベントへ参加するにはニンテンドーeショップから“試射版”のダウンロードが必要ですが、その商品ページでは、製品版には無い「ボイスチャット」が対応インターネット機能に含まれています。これは何を意味しているのだろう?

「ボイスチャット」は以前の開発者インタビューで、このゲームに向いていないという判断から削除したと言われていました。大型アップデートにはフレンドマッチも含まれているので、もし対応するのであれば、そうした特定のモードやエリアを限定した形で利用可能となるのかもしれません。

Splatoon(スプラトゥーン)【Amazon.co.jp限定】オリジナル「イカす ステッカー」セット(B6型抜き×4枚)付
Splatoon(スプラトゥーン)
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクション
発売日: 2015-05-28
プレイ人数: 1-2人(通信プレイ時:4対4)
対応: amiibo, インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で