任天堂から『マリオ』キャラクター、セガから『ソニック』のキャラクターが共演する『マリオ&ソニック』シリーズ。北京オリンピックから始まったコラボレーションも、リオオリンピックで5作目。今回はWii Uとニンテンドー3DSで発売されることが発表されていますが、アーケード版の開発も進められていることが明らかになりました。

セガ・インタラクティブは、『マリオ&ソニック AT リオオリンピック アーケードエディション(仮称)』として開発されているアーケードゲームのロケテストを、7月17日〜20日にかけて実施します。実施店舗は、クラブセガ秋葉原新館とセガワールド葛西の2店舗。

夏季五輪作品としては3作目となる『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』は、5月のニンテンドーダイレクトでWii Uとニンテンドー3DS版が発表。E3 2015と合わせて、機種ごとに収録競技が異なることや、トラック種目や新体操、卓球、サッカー、ゴルフ、ラグビー、ボクシング、ビーチバレーなどの収録を確認できる紹介映像が公開されています。Wii U/3DS版は2016年に発売予定。

複数人が参加でき、多くの種目は短時間で結果が出るので、アーケード展開は合っているかもしれませんね。

マリオ&ソニック AT リオオリンピック-アーケード エディション(仮称) 概要

日時:2015年7月17日〜20日

場所:
クラブセガ秋葉原新館
〒101-0021 東京都千代田区 外神田1-11-11 外神田1丁目ビルディング

セガワールド葛西
〒134-0084 東京都江戸川区 東葛西9-3-3 イトーヨーカドー3F

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で