メディアクリエイト調べの最新国内チャート(2015年6月29日~7月5日週)が発表され、『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』が2週連続で首位を獲得したことが明らかになりました。

『FEif』は5.4万本を販売して累計31.5万本。2週目ということで初週から20万本以上ダウンしていますが、別扱いのスペシャルエディションやeショップで販売されるDL版を考慮すると、2週目で40万本を超えていそうな勢いです。2位は人気リズムアクションシリーズの新作『リズム天国 ザ・ベスト+』が3.4万本を販売。累計で30万本を突破しました。

3位は『スプラトゥーン』。前週から微減の3.4万本。この辺りで落ち着いてくるとなると、パッケージ版単独で50万本突破はもちろん、さらなるマイルストーンも期待できそうです。

4位は『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』、5位は『Minecraft: PlayStation Vita Edition』が続いています。

ソフト総販売本数は35.9万本。前週登場した新作タイトル群の2週目の減少に加えて、今週の新作が少数かつごく小規模だったことで市場規模は再びあっさりと40万本を割り込み、前週比45.0%と大きく落ち込みました。40万本を下回ったのは今年8度目。

TOP 20 内、任天堂プラットフォームタイトル

1位: ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
5.4万本 ← 26.0万本/累計31.5万本
2位: リズム天国 ザ・ベスト+
3.4万本 ← 4.2万本/累計30.1万本
3位: Splatoon(スプラトゥーン)
3.4万本 ← 3.7万本/累計38.2万本
6位: マリオカート8(同梱版含む)
0.7万本 ← 0.7万本/累計105.3万本
7位: ドラゴンボールZ 超究極武闘伝
0.6万本 ← 0.7万本/累計10.5万本
8位: ポポロクロイス牧場物語
0.4万本 ← 0.9万本/累計6.0万本
10位: ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア
0.4万本 ← 0.4万本/累計264.8万本
11位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
0.4万本 ← 圏外/累計399.2万本
12位: 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
0.3万本 ← 圏外/累計225.3万本
13位: ガールズモード3 キラキラ☆コーデ
0.3万本 ← 圏外/累計16.1万本
16位: パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション
0.2万本 ← 圏外/累計27.2万本
18位: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
0.2万本 ← 圏外/累計65.1万本

ハードウェア:PS4が新モデル効果で増加、トップは3DS

ソフトが動かなければハードも沈黙ということで、ハード総販売台数は前週比87.8%の7.6万台に減少。省電力化した新モデルが登場したPS4がやや伸びて1.8万台を販売した他は、ほぼ全面的に前週を割り込む展開となりました。3DSは2.4万台、Wii Uは今週も五桁に乗せ1.2万台でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で