100以上のアワードや累計ダウンロード件数が70万を突破したレトロ2Dアクション『Shovel Knight』。デベロッパーのYacht Club Gamesは次のステップとして、任天堂プラットフォームを含む家庭用ゲーム機4機種(欧州ではPC版も)のパッケージ版を発表しました。

パブリッシャーは Yacht Club Games 自身が担当。U&I Entertainment(『The Walking Dead』や『Divinity: Original Sin』など)が流通のサポートを行います。

パッケージ版には本編に加えて、これまでにリリースされたアップデートや近日配信予定の追加コンテンツ「Plague of Shadows」、50レベル以上が収録される「チャレンジモード」も収録。またデジタル版と同様に今後のアップデートを利用可能です。

アップデート内容は以下の通り。

  • Specter Knight’s Campaign: 大鎌を手にした Specter Knight を主役に据えたキャンペーンモード。
  • King Knight’s Campaign: King Knight のクレイジーなキャンペーンモード
  • Battle Mode: 好きなキャラクターを選んで最大4人で対戦するモード(Wii U, PS4, Xbox One,PC限定)
  • Body Swap Mode: Shovel Knight を男性に。あるいはShield Knight を男性になど、キャラクターの性別を変更できるモード

さらに、パッケージ版にはKickstarterのリワードと同様の取扱説明書が封入されるとのこと。

パッケージ版『Shovel Knight』の対応プラットフォームはPS4、Xbox One、Wii U、ニンテンドー3DS(欧州では+PC版)。北米では10月13日、欧州では10月16日に発売予定。価格は19.99ドル。『Shovel Knight』はまた、日本配信へ向けてローカライズが進行中です。

Yacht Club Games は最後に、『Shovel Knight: Plague of Shadows』の発売日やトレーラーなど、より多くの情報公開が控えていることを明らかに。また他機種のように、任天堂プラットフォーム向けにもいよいよ独占コンテンツが用意されたようで、これらを含めた近日中の“メガトン級の発表”をお楽しみにとしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で