2015年9月13日に、初代『スーパーマリオブラザーズ』の発売30周年を迎える任天堂の『スーパーマリオ』シリーズ。これを記念して、『スーパーマリオ』単独としては初めて、大規模なライブが9月に東京都大阪で開催されます。

任天堂の協力・監修のもとで行われる「スーパーマリオ30周年記念ライブ」は、ライブ用の特別アレンジが施された『スーパーマリオ』歴代シリーズの人気楽曲を、スーパーマリオスペシャルバンドによる演奏で楽しめるイベント。

初代『スーパーマリオブラザーズ』から『スーパーマリオギャラクシー』、そして直近作の『スーパーマリオ 3Dワールド』まで、30年に渡るスーパーマリオの歴史を感じられるライブイベントとなりそうです。

“スーパーマリオ30年の歴史に関わるあの人も出演予定” とのこと。近藤浩治氏や宮本茂氏の生演奏を見られるかもしれません。

報道によると、任天堂はかねてよりマリオの音楽イベントを開催したい考えをもっており、「ゼルダの伝説シンフォニー」の成功で音楽業界との繋がりが強くなったことから、スーパーマリオ30周年のタイミングに合わせてスーパーマリオ単独ライブを開催できる運びとなったとのこと。

公式サイトでは7月7日までチケットの先行予約を受付中(抽選)。

1985年にファミリーコンピュータで「スーパーマリオブラザーズ」が発売されてから今年で30年。
世界中で広く親しまれてきたスーパーマリオは、その音楽もまた、多くの皆さんに愛されてきました。
2015年9月、30周年を記念してスーパーマリオ単独としては初めてのライブを開催いたします!
このライブの為に特別にアレンジされた歴代シリーズの人気楽曲を、豪華メンバーによるスーパーマリオスペシャルバンドが演奏。さらに、30年の歴史に関わるあの人も出演予定です。
世界中で愛されてきたその音楽の魅力を存分にお楽しみください。

メンバー:スーパーマリオスペシャルバンド

音楽監督 & Keyboards:笹路正徳
Bass:田中晋吾
Drums:川口千里
Guitar:北島健二
Percussion:ASA-CHANG
Trumpet:西村浩二、ルイス・バジェ
Trombone:中川英二郎
Bass Trombone:朝里勝久
Saxophone:吉田 治、山本拓夫、庵原良司
Violin:中西俊博  ほか

ライブ概要

大阪

日時:9月20日17時開場/18時開演
場所:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

東京

日時:9月21日17時開場/18時開演
場所:東京国際フォーラム ホールA

チケット料金

S席:大人8,640円/子供4,320円(税込)
A席:大人7,560円/子供3,780円(税込)

スーパーマリオ 3Dワールド
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂東京制作部
ジャンル: 3Dアクション
発売日: 2013-11-21
プレイ人数: 1-4
対応: インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で