GfKによる最新のUKチャート(2015年6月21日~6月27日週)が発表され、Warner Bros. Interactive × Rocksteadyによる『Batman: Arkham』シリーズ最終作、『Batman Arkham Knight』が鮮烈なデビューを飾ったことが明らかになりました。

家庭用ゲーム機ではPS4/Xbox One専用タイトルとして発売された『Batman Arkham Knight』は、過去シリーズで最大の初動だった2作目の『Arkham City』を上回っただけでなく、『The Witcher III: Wild Hunt』を抜いてUK市場における今年の初週販売記録を更新。

また『Batman Arkham Knight』の1位獲得により、Warnerは上半期に総合チャート1位へ4タイトルを送り込んだ2012年のEA以来のパブリッシャーとなりました(EAは当時『FIFA 12』『Kingdoms of Amalur』『SSX』『Mass Effect 3』『FIFA Street』の5作でトップを獲得)。

2015年上半期最終週となった今週は、『Batman Arkham Knight』以外にも新作が複数登場。4位『ヨッシーウールワールド』や10位『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』、13位『MotoGP 15』、18位『J-STARS VICTORY VS+』と活気を取り戻して折り返します。

任天堂関連タイトルの動向

4位でデビューした『ヨッシーウールワールド』を含め、今週は4作がトップ40に登場。『スプラトゥーン』は11ランクダウンの19位、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』は3ランクダウンの33位、『マリオカート8』は4ランクダウンの36位でした。

UKチャート トップ20: 2015.6.21~6.27

  1. BATMAN: ARKHAM KNIGHT – WARNER BROS. INTERACTIVE
  2. LEGO JURASSIC WORLD – WARNER BROS. INTERACTIVE
  3. THE ELDER SCROLLS ONLINE – BETHESDA SOFTWORKS
  4. YOSHI’S WOOLLY WORLD – NINTENDO
  5. THE WITCHER III: WILD HUNT – BANDAI NAMCO ENTERTAINMENT
  6. GRAND THEFT AUTO V – ROCKSTAR
  7. CALL OF DUTY: ADVANCED WARFARE – ACTIVISION
  8. FIFA 15 – EA GAMES
  9. DESTINY – ACTIVISION
  10. FINAL FANTASY XIV: HEAVENSWARD – SQUARE ENIX
  11. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  12. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT.
  13. MOTOGP 15 – MILESTONE
  14. PAYDAY 2: CRIMEWAVE EDITION – 505 GAMES
  15. FARMING SIMULATOR 15 – FOCUS HOME INTERACTIVE
  16. DYING LIGHT – WARNER BROS. INTERACTIVE
  17. HALO: THE MASTER CHIEF COLLECTION – MICROSOFT
  18. J-STARS VICTORY VS+ – BANDAI NAMCO ENTERTAINMENT
  19. SPLATOON – NINTENDO
  20. PROJECT CARS – BANDAI NAMCO ENTERTAINMENT
バットマン:アーカム・ナイト
バットマン :アーカム・ナイト
メーカー: ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
開発: Rocksteady Studios
ジャンル: アクション
発売日: 2015-07-16
プレイ人数: 1人
対応: 日本語音声、日本語字幕

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で