昨年のE3で、Wii U GamePadを活用したゲームとして紹介されていた『Project Guard』と『Project Giant Robot』。『スターフォックス』新作との関連を匂わせながら、独立したソフトとして2015年発売予定スケジュールに掲載され、『Project Giant Robot』に関しては2015年上半期予定でした。

ところが、発売日が決まらないばかりか、今年のE3でこの2タイトルの姿を見ることはなく……。2つのプロジェクトはどの程度の進捗なのか、海外メディアが伝えています。

海外Kotakuに掲載された情報によれば、複数のセキュリティカメラを使用してエイリアンの侵攻から基地を守るセキュリティゲーム『Project Guard』は、『スターフォックス』の世界観で展開するゲームとして、『スターフォックス ゼロ』でディレクターを務める任天堂の林悠吾氏が監督し、プラチナゲームズと制作が進められています。オンライン対応。

『スタフォ零』と一緒にするかどうかも含め、リリース形態を検討中とのこと。遂にナウスが主役になる時がやってくるのかもしれません。

一方、GamePadのジャイロ機能も使い、巨大なロボットを操作する『Project Giant Robot』。相撲のようなアクションゲームという話でしたが、こちらはいったん開発が保留に。製品化されるかは不透明な状況となっています。

『スターフォックス ゼロ・スターフォックス ガード』ダブルパック
メーカー: 任天堂
開発: プラチナゲームズ、任天堂
ジャンル: シューティング
発売日: 2016-04-21
プレイ人数: 1-2人
対応: amiibo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で