土地選びや庭づくりも

任天堂から公開された新たな紹介映像では依頼の一例が紹介。「子供が遊べる庭のある家」の希望に応えるよう、土地を選ぶところから始まり、家の外観をコーディネートしていきます。庭は柵や橋をかけることができたり、遊具や木・花を設置することも。外装が終わったら希望に沿った部屋作りに移ります。

使える家具は、どうぶつたちの依頼をこなすことで増えていくとのこと。増えた家具でリフォームを提案したり、仕事は尽きません。

より細やかな部屋づくりを楽しめる

『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』には、これまでよりも細やかな部屋づくりを楽しめる機能が用意。家具をまとめて動かす。コピーで増やす。サイズを設定でき、組み合わせて敷くこともできるラグ。細かい位置調整。豊富な小物類。天井家具など、過去作品では作ることの出来なかったレイアウトにすることが可能。音楽や環境音を自由に設定することもできるとか。

公共施設をデザイン

経験を積むと、家だけでなく学校や病院などの施設づくりに参加できるように。またレストランやデパート、コンサートホール、ホテルなど、お店そのものを作ることもできるようです。

amiibo カード

amiiboカードを使うと、自分からどうぶつたちへ依頼が可能。カードを使うことで家づくりが可能になるしずえや、1枚のカードで家族全員が現れるカッペイなど、さまざまな効果があるようです。

3DS『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』は2015年7月30日に発売予定。3DS/3DS LLで『amiibo』を利用するには同時発売される3DS用NFCリーダー/ライターが必要ですが、本ソフトとの同梱セットも発売されます。

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
発売日: 2015-07-30
対応: amiibo
Newニンテンドー3DS LL どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー パック
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-07-30
対応: amiibo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で