『スーパーマリオブラザーズ』30周年記念の側面も持って登場する、2Dマリオのコースを思いのままに制作できる『スーパーマリオメーカー』。Wii U GamePadを使い、紙に書くように簡単にアイデアを形にでき、4つのマリオタイトルのスキンを利用可能な横スクロール・サンドボックスゲームですが、『スーパーマリオ』タイトルでありながら、『amiibo』をタッチすることで、他フランチャイズのキャラクターをゲームに登場させられることが明らかになりました。

“キャラマリオ”と呼ばれる、マリオの見た目が他キャラクターに置き換わる今回の機能、対応がわかっている『amiibo』は、Wii Fit トレーナーやマルス、リンク、ヨッシー、しずえなど。キャラクターによっては、一部音楽や効果音が変化する場合もあるようです。

昨年のE3で手塚氏は「マリオ以外のグラフィックも収録したい」と構想を明かしていましたが、『amiibo』を使うことでそのプランが実現しました。にしても、リンクも映像に収録されていたのに、たとえばで最初の例として挙げたキャラクターがWii Fit トレーナーとは。

ちなみに変身できるキャラクターは「100マリオチャレンジ」というモードをクリアしていくことでも増えていくとのこと。

『スーパーマリオメーカー』のパッケージ版には、コースのサンプルなどが掲載された特製ブックレットが付属。価格は5,700円(税抜)。ブックレットは別売も予定されています。特典のないDL版は1,000円安い4,700円(税抜)で販売。

スーパーマリオメーカー
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: 作って、遊ぶ
発売日: 2015-09-10
プレイ人数: 1人
対応: amiibo、インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で