任天堂公式ライセンスのゲームキューブコントローラ風クラシックコントローラ「Wired Fight Pad」を海外で展開するPDPが、新デザインとしてゼロスーツサムスとキノピオカラーを発売するようです。

「Wired Fight Pad」は、GCコントローラを模したデザインのクラシックコントローラとして、GCコン需要の大きかった『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』に合わせて発売。マリオやルイージのみならず、ヨッシー、ピーチ、ワリオ、ドンキーコング、リンク、サムスの8キャラクターに沿ったカラーがこれまでにリリースされています。

先日は『スーパーマリオブラザーズ』30周年記念モデルのメタルマリオVer.も発表されていましたが、新たにゼロスーツサムスとキノピオがラインナップに加わります。発売は9月15日予定。ゼロスーツサムスVer.はメタリックブルーで、これまでの8色には無かった色。

そういえば任天堂タイトルの主人公格は赤や緑系が中心で、青色で思いつくのは他社キャラクター。ゼロスーツサムスは足りない色を埋めるのに適任でした。『メトロイド』は人気シリーズですしね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で