シリーズ初めて2バージョンで発売され、その販売方法が良くも悪くも話題となっている『ファイアーエムブレム』最新作『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』。6月25日の発売が迫り、任天堂から紹介映像とTVCMが公開されました。

『白夜王国』と『暗夜王国』。2タイトルは異なるストーリーや仲間キャラクターが登場するだけでなく、使用可能な兵種、難易度、マップのクリア条件も変わってくるなど、世界観こそ共有していますが、どちらを選ぶかによって遊び方は大きく変化。

『白夜王国』は『覚醒』から入ったファンや新規に遊ぶ方でも入りやすく、メインシナリオ以外でも経験値や資金を稼いで育成を楽しめる作りに。一方で『暗夜王国』は、『白夜』にある稼ぎプレイを行うことができず、限られた資金と経験値でゲームを攻略する、以前の『FE』のような進め方に。

『FEif』は1本を分割したのではなく、2バージョンありきの構想。それぞれが『FE』1作相当のボリュームを持っていて、後にDLCとしてリリース予定の「第3のシナリオ」とあわせ、『if』の世界で一挙にシリーズ3本分のボリュームが描かれることになります。

購入時からどちらの勢力に付くのか「選択」を迫られる3DS『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』は2015年6月25日に発売。

ファイアーエムブレムif 白夜王国 ファイアーエムブレムif 暗夜王国
ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
メーカー: 任天堂
開発: インテリジェントシステムズ
ジャンル: ロールプレイングシミュレーション
発売日: 2015-06-25
特典: 【Amazon.co.jp限定】オリジナルマウスパッド 付

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で