先日噂になった、『マインクラフト』風にクリエイトを楽しめるLEGOゲーム新作の『LEGO Worlds』ですが、フェイクではありませんでした。WB Gamesから正式に発表され、アナウンストレーラーが公開されるとともに、Steamの早期アクセスを通じてリリースされました。

『LEGO Worlds』は、オープンワールドで繰り広げられる、プレイヤーのクリエイティビティがより活かされる、冒険や出会い、カスタマイズ、創造、構築、探索、発見をテーマとする、全く新しいサンドボックス型のLEGOゲーム。開発はTT Games。

レゴ社は過去、ユーザーのアイデアを取り入れた商品で業績不振から立ち直った経験があります。『LEGO Worlds』でも過去の経験に倣い、Steam Early Accessを通じてレゴファンからの意見を取り入れ、新たなLEGOゲームをより楽しめる形に仕上げたい狙い。

公開されたアナウンストレーラーは、実際に『LEGO Worlds』のエンジンで制作されたものだそう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で