2015年も意欲的に新作を発表・発売し続けている、Warner Bros. InteractiveとTT GamesによるLEGOビデオゲーム。先日は「Toys to Life」市場に本格参入する『LEGO Dimensions』も発表されたばかりですが、実際のレゴブロックで創作するような、本来の意味でレゴをゲーム化した『マインクラフト』のようなタイトルがさらに登場するかもしれません。

『LEGO Worlds』と名付けられたこのプロジェクトは、まだWarner Bros.等からは正式には発表されていませんが、Eurobricksのフォーラムに画像が投稿。コメントの投稿者によると、『LEGO Worlds』のプロモーションイメージは、今月リリースされた『LEGO City』シリーズの「60097 City Square」の説明書裏面に記載されているとのこと。キャッチコピーは“Explore. Discover. Create.”

rumor_lego_worlds

これまでのレゴゲームは、クリエイト部分があるにしても、ボタンを押すだけで決まったモデルが自動で組み立てられる簡易的なものでした。しかし今回のイメージはどことなく『マインクラフト』を感じさせ、レゴブロックの魅力そのものをビデオゲームに落とし込んだようなタイトルになっていることを予感させます。“Create”とあるし。まあ、希望的観測ですけれど。

TT GamesやWarner Bros.のロゴのみで、対応プラットフォームや発売時期が不明であるなどやや怪しい点もありますが、続報に期待。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で