任天堂の想定を上回る勢いで売れ続ける、NFC フィギュア『amiibo』。昨年末に投入された「Toys to Life」製品は、任天堂が苦戦するUKにおいても非常に人気で、ほとんどの店舗で品切れに。また今後発売されるキャラクターにも予約が殺到しています。人気キャラクターは価格が高騰するケースも珍しくありません。

先日の「MCV Awards 2015」で Unsung Hero を受賞した、任天堂UKのコンシューマー・マーケティング部門のヘッドを務めるJames Honeywell氏によれば、任天堂は当初から『amiibo』がある程度人気商品となることを見越していたものの、人気キャラクターが幅広く揃うフィギュアラインナップの勢いは、その予測を遥かに上回っています。

「当初から『amiibo』は魅力的な商品だろうと考えていたんです。しかしその期待は、いい意味で裏切られました。『amiibo』は大変多くの人々から愛されている象徴的なキャラクターたちが揃うユニークなラインナップによって、前代未聞の人気を見せています」

任天堂はいくつかのキャラクターについて、公式に再生産を発表していますが、UKのHoneywell氏もまた「より多くの『amiibo』の在庫を確保し、消費者のニーズに応えられるよう努力する」と述べ、できるだけ早く受給のバランスを取りたい考えを明かしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で