LEGOビデオゲームが『Skylanders』や『Disney Infinity』のような「Toys to Life」市場へ参入することで話題を呼んだWarner Bros. InteractiveとTT Games、LEGOによる新作ゲーム『LEGO Dimensions』。

『DCコミックス』や『ロード・オブ・ザ・リング』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『レゴムービー』『レゴニンジャゴー』などなど、多数の人気フランチャイズが一堂に会する、レゴブロックで遊ぶ時のようなごちゃまぜ感も楽しみな作品ですが、Warnerから新たに、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に焦点を当てたトレーラーが公開されました。

今回公開された「”Great Scott” Back to the Future」トレーラーは、クリストファー・ロイドが映画『BTTF』の“ドク”ことエメット・ブラウン博士に扮して、ミニフィグのドクと共演するという贅沢な内容。設計書を元にゲートを組み立て、ミニフィグのドクを設置したら、さあ『LEGO Dimensions』の世界へ。

バットマンやスーパーマンといった『DCコミックス』のヒーローたちや『ロード・オブ・ザ・リング』のガンダルフ、『レゴニンジャゴー』『レゴムービー』のキャラクターたちが同居する舞台にドクも舞い降りる、このゲームならではのユニークな世界が広がります。

LEGO Dimensions “Great Scott” Back to the Future Trailer

ドクは拡張パック「Back to the Future Doc Brown Fun Pack」で、『PART3』で登場したあの蒸気機関車と共に登場。Warnerはその他、ジョーカーやハーレイ・クイン等が収録される「DC Comics Team Pack」やスーパーマンやベイン、アクアマンをそれぞれ特色とする3種類の「DC Comics Fun Pack」、ロイドやウー先生を特色とするニンジャゴー「LEGO Ninjago Fun Pack」を発表しています。

『LEGO Dimensions』はPS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/Wii Uに対応し、北米で9月27日に発売予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で