メディアクリエイト調べの最新国内チャート(2015年4月27日~5月3日週)が発表され、『パズドラ』と『スーパーマリオ』のコラボが実現した『パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション』が初登場1位となったことが明らかになりました。

『パズドラマリオ』は17.9万本を販売。前作にあたる『パズドラZ』が年末発売だったとはいえ初週50万本を超える出足だったことを考えるとやや物足りない初動となりました。

2位は『ドラゴンクエストX』の追加パッケージ『いにしえの竜の伝承 オンライン』のWii U版が9.8万本を販売。3位には遂に発売された『ゼノブレイドクロス』が8.5万本を販売と、Wii U用タイトルが上位に並ぶ、非常に珍しい展開です。

『DQX いにしえの竜の伝承 オンライン』はWii版も発売されていますが、メディクリによるチャートではなぜか見当たらず。他メディアの集計(ファミ通/電撃)ではそれぞれ8.4万本/8.0万本を販売して4位に入ったようです。今作ではWii U版の販売数がWii版を逆転。Wiiからスタートした『DQX』ですが、ユーザーは徐々にWii Uなどへ移行しているようです。

そんなわけで、Wii版『DQX』不在のメディクリチャートの4位は『ブレイブリーセカンド』、5位には『ガールズモード3』が入りました。

TOP 20 内、任天堂プラットフォームタイトル

1位: パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション
17.9万本
2位: ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン
9.8万本
3位: ゼノブレイドクロス(同梱版含む)
8.5万本
4位: ブレイブリーセカンド
2.0万本 ← 10.0万本/累計12.0万本
5位: ガールズモード3 キラキラ☆コーデ
2.0万本 ← 2.3万本/累計9.9万本
10位: マリオカート8(同梱版含む)
0.7万本 ← 0.4万本/累計97.4万本
11位: 暗殺教室 殺せんせー大包囲網!!
0.7万本 ← 0.6万本/累計6.3万本
12位: マリオパーティ10(同梱版含む)
0.6万本 ← 0.5万本/累計13.0万本
13位: ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア
0.6万本 ← 0.4万本/累計261.0万本
15位: 妖怪ウォッチ2 真打
0.4万本 ← 0.5万本/累計259.7万本
16位: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS
0.5万本 ← 0.4万本/累計222.0万本
パズルアンドドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション (【初回限定特典】たまドラテーマ(ニンテンドー3DS シリーズ用) ダウンロード番号『パズドラZ テイマーバトル V2』スペシャル限定チケット『パズル&ドラゴンズ トレーディングカードゲーム』オリジナルプロモカード 同梱) 【Amazon.co.jp限定特典】オリジナルマイクロファイバークロス 付
パズルアンドドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション
メーカー: ガンホー・オンライン・エンターテイメント
開発: ガンホー・オンライン・エンターテイメント
ジャンル: パズルRPG
発売日: 2015-04-29
プレイ人数: 1人
対応: すれちがい通信、ローカルプレイ

ハードウェア:前週比3倍以上に伸びたWii Uがトップに

ハード販売台数は前週比131.5%の9.1万台。注目タイトル『ゼノブレイドクロス』が発売されたことにより、Wii Uが前週比で3倍強に急伸。正月週に次ぐ2.2万台を販売しています。バリエーションを合算した場合のトップは3DSの2.5万台でした。その他ハードも、GW週ということで軒並み前週を上回りる販売数となっています。

Wii U ゼノブレイドクロス セット(特製アートブック+特製マップ+オリジナルデザイン『ニンテンドープリペイドカード1000円』同梱) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルパスケース 付
Wii U ゼノブレイドクロス セット
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-04-29
セット内容: Wii U本体セット(32GB、クロ)、『ゼノブレイドクロス』(パッケージ版)、アートブック、特製マップ、ニンテンドープリペイドカード1000円(オリジナルデザイン)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で