任天堂は24日、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』両バージョンについて、更新データ「1.0.7」の配信を開始しました。

「1.0.7」の主な更新内容は、ミュウツーを使用して「シンプル」「フィギュアラッシュ」「フィールドスマッシュ」「オールスター」「競技場」「フィギュアラッシュ」のいずれかを遊んだ後にインターネット接続すると、世界戦闘力が不正データと誤判定され、オンラインが利用できなくなる不具合を修正する更新データ。

3DS/WiiU版いずれも今回の更新データを適用することで問題は修正され、通常通り遊べるようになるとのこと。なお、この問題が出ていない場合であっても、インターネット対戦を行うためには「1.0.7」を適用する必要があります。

任天堂によれば、更新データのDL後にインターネットに接続する場合、初回のみ「前回のインターネット対戦で切断が発生しました」というメッセージが表示され、接続までの分数が表示されるとのこと。この表示は不具合ではなく、暫く待つことで解消されます。

その他、軽微なバグフィックスも行われています。

Ver. 1.0.7 の更新内容

  • 「ミュウツー」を使用して、「シンプル」、「オールスター」、「競技場」、「フィギュアラッシュ」のいずれかをプレイした後にインターネット接続すると、世界戦闘力が不正データと誤判定され、インターネットに接続できなくなる不具合を修正。
  • そのほか、ゲームを快適に遊べるよう、いくつかの問題を修正。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で