GfKによる最新のUKチャート(2015年4月12日~4月18日週)が発表され、23年目にしてシリーズ最大、かつ2015年2番目のローンチ販売数でデビューした『Mortal Kombat X』が『Battlefield Hardline』のV5を阻止し、初登場首位を飾ったことが明らかになりました。

老舗対戦格闘ゲームの最新作『Mortal Kombat X』が、10作目にしてUK市場におけるシリーズのローンチ記録を塗り替えるデビュー。販売数の内訳としては、PS4版が61%と過半数を占めるシェア。Xbox One版が38%、PC版は1%だったとのこと。

今年最長の4週連続首位だった『Battlefield Hardline』ですが、5週目は3位に後退。2位にはPC版(個別チャート初登場3位)が発売されて前週比プラス94%を果たした『GTA V』が浮上しています。『FIFA 15』は2つ順位を下げて4位でした。

任天堂関連タイトルの動向

任天堂タイトルは今週もトップ20圏外。トップ40に2本入ったうち、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』は34位、もう1本の『マリオパーティ10』は38位とどちらも40位圏内ギリギリ。その他タイトルはトップ40落ちしてしまいました。

MH4Uがムジュラをかわして3DSチャートトップに

総合トップ40からは脱落してしまいましたが、3DSチャートを見ると、これまで『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』の後ろにつけていた『Monster Hunter 4 Ultimate』が、その他任天堂ソフト勢も抑えて初めてトップに立ちました。個別チャートでも、3DS勢から唯一の39位に入る健闘を見せています。

UKチャート トップ20: 2015.4.12~4.18

  1. MORTAL KOMBAT X – WARNER BROS. INTERACTIVE
  2. GRAND THEFT AUTO V – ROCKSTAR (+94%)
  3. BATTLEFIELD HARDLINE – EA GAMES (-34%)
  4. FIFA 15 – EA GAMES (-34%)
  5. BLOODBORNE – SONY COMPUTER ENT. (-14%)
  6. FAR CRY 4 – UBISOFT (-33%)
  7. CALL OF DUTY: ADVANCED WARFARE – ACTIVISION (-42%)
  8. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT (-3%)
  9. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT. (-13%)
  10. DYING LIGHT – WARNER BROS. INTERACTIVE (-22%)
  11. BORDERLANDS: THE HANDSOME COLLECTION – 2K GAMES
  12. WWE 2K15 – 2K SPORTS
  13. FORZA HORIZON 2 – MICROSOFT (-17%)
  14. HALO: THE MASTER CHIEF COLLECTION – MICROSOFT
  15. DISNEY INFINITY 2.0 – DISNEY INTERACTIVE
  16. TERRARIA – XBOX 360 CLASSICS
  17. DARK SOULS II: SCHOLAR OF THE FIRST SIN – BANDAI NAMCO GAMES
  18. LEGO MARVEL SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  19. RIDE – MILESTONE
  20. THE CREW – UBISOFT
Mortal Kombat X(北米版)
Mortal Kombat X(北米版)
メーカー: Warner Bros. Interactive
開発: NetherRealm Studios
ジャンル: 対戦格闘
発売日: 2015-04-14

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で