ポイント追加期限が到来し、最終会員ランク特典も発表されて、あとはユーザーが保有ポイントを消化していくばかりとなった北米版クラブニンテンドー。

出来る限りポイントを使い切れるよう、NoAからデジタルコンテンツも含めて多数の交換グッズが追加されていますが、その中の1つであるWii U VC『Earthbound(MOTHER2 ギーグの逆襲)』が、任天堂側が当初見込んでいた予定数に達したようで、一時品切れとなりました。現在は供給が再開されています。

VCのリリース決定時にも異例の盛り上がりを見せた『Earthbound』は、クラニン用のDLコードも一時的ながら品切れとなってしまうほどの人気ぶり。『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』のネスや、先日のダイレクトで発表されたリュカの参戦が拍車をかけたかもしれません。

『X』に続いて2作連続で『スマブラ』への参戦が決定したリュカ。しかし、彼の出演作品である『MOTHER3』は、『X』発売時はおろか2015年4月時点においても海外未発売。クロスオーバー作品には登場してるのに、肝心の本編はずーっとお預けなんです。

DLC配信にあわせて、そろそろ『3』の海外展開も実現して、海外ファンの想いが報われると良いのだけれど。E3の映像で話題に出すくらいですから、ローカライズが進んでいることを期待したいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で