MS買収後も、レアIPは幾つか任天堂プラットフォームでリリースされています。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』への参戦希望キャラクターを募る「スマブラ投稿拳」が公式に設置されたことで、さっそく様々なリクエストが寄せられているようですが、マイクロソフトのXbox事業のボスPhil Spencer氏も、現在はMS傘下であるレアIPの、任天堂プラットフォームへの帰還に前向きな姿勢を見せています。

『バンジョー』が「スマブラ投稿拳」で多数の票を集めた場合の可能性について、ファンから質問を受けたSpencer氏は「次の『スマブラ3DS/WiiU』DLCで『バンジョー』が収録されることがあれば、それはとてもクールだろうね」と回答。MSはレア買収後にもレアIPで任天堂と仕事したことがあり、“問題ない”と、お世辞としてもポジティブなコメント。

2人で1人分の『アイスクライマー』は、3DS版が期待通りに動かなかったとして採用が見送られていますが、バンジョーはどうなんでしょうね。彼もカズーイと力を合わせて2人で1人みたいなところがありますが、アイスクライマーほどばらばらには動かないので可能だろうか。

その前に、まずは選ばれるところからですが、N64で生まれた協力アクションのキャラクターにも参戦可能性は開かれています。

スマブラ投稿拳」へのリクエスト期限は2015年10月3日まで。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 【Amazon.co.jp限定】オリジナルクリアファイル(B6)&ポストカードセット 付
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂、バンダイナムコゲームス、バンダイナムコスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年12月6日
プレイ人数: 1-8人(通信プレイ時: 1-4人)
対応: amiibo, オンライン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で