任天堂から2日朝、1月以来となる新年度初のニンテンドーダイレクトが放送されました。

E3前、どんな構成になるのかと思っていましたが、DLCやamiiibo推進が多く見られたダイレクトでした。『スマブラ3DS/WiiU』は方針転換してDLCを積極展開。『マリオカート8』も有料DLCに加え、次回更新で「200cc」が解禁となるほか、Miiレーシングスーツの対応amiiboが拡大します。

『FE』関連は3作登場。行方不明だった「真・女神転生」×「ファイアーエムブレム」も遂にお披露目されました。『if』はDLCが予め発表されましたが、コア層向けのタイトルながら基本価格が抑えめとなっていて、『覚醒』と同様、まずは手にとってもらって、ファンを拡大したい考えなのかもしれません。

Nintendo Direct 2015.4.2 まとめ

NintendoDirect20150402_1NintendoDirect20150402_3NintendoDirect20150402_2NintendoDirect20150402_4

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U

追加ファイター「ミュウツー」が完成。3DS/WiiU版両方購入者向けの無料特典は4月15日より配信開始。一般発売は4月28日。各機種版ごとに417円。セット価格は509円。

更新データ「Ver. 1.0.6」
・追加コンテンツ対応
・キャラクターのバランス調整
・写真、Miiファイター、リプレイ、自作ステージの共有機能(WiiU版のみ)

Miiファイター用のコスチューム
オリジナル衣装に加えて、ゲームとのコラボコスチュームも配信。
3DS/WiiUそれぞれ74円。セットは各111円。

リュカの制作が決定
追加ファイターとして、リュカ(MOTHER3)の制作が決定。6月配信予定。

スマブラ投稿拳
追加ファイターのリクエストボックスが設置。ユーザーの意見を元に新たなファイターが選定される。

紹介記事:『スマブラ3DS/WiiU』、ミュウツーに続いてリュカも参戦決定。DLCやMiiファイターコスチューム対応等の更新や、リクエストを募る「投稿拳」も開設


NintendoDirect20150402_5

amiibo スマブラシリーズ

7月までに発売する、『amiibo』シリーズのラインナップが決定。
5月28日:ゲッコウガ、プリン
6月11日:パルテナ、ブラックピット、ゼロスーツサムス、ガノンドロフ
7月:ピクミン&オリマー、Dr.マリオ、クッパJr.


NintendoDirect20150402_6

Wii U – タッチ!amiibo いきなりファミコン名シーン

Wii U DLソフト。GamePadにアミーボをタッチすることで、ファミコンやスーパーファミコンソフトの名シーンを遊ぶことができる。1回3分の時間制限があるが、タッチする度にシーンが切り替わる。遊べるソフトは、手持ちのアミーボを最初にタッチした時にランダムで決定。どのソフトが遊べるかはタッチするまで分からない。
遊べるソフトは

  • スーパーマリオブラザーズ
  • ドンキーコング
  • ゼルダの伝説
  • 星のカービィ スーパーデラックス
  • スーパーマリオワールド
  • エキサイトバイク
  • バルーンファイト
  • ヨッシーのたまご
  • F-ZERO
  • ワリオの森
  • スーパーメトロイド
  • カービィボウル
  • マッハライダー
  • Dr.MARIO
  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース

など。2015年4月配信予定。ソフトは無料配信。


NintendoDirect20150402_7

Wii U: ヨッシーウールワールド

毛糸の世界をヨッシーが冒険するアクションゲーム。おなじみヨッシーアクションに加えて、毛糸を生かしたアクションや仕掛けがふんだんに盛り込まれている。初心者でも楽しめる「エンジョイモード」も用意。『amiibo』にも対応し、擬似的に2人プレイを楽しめる。世界観を表現した編みぐるみヨッシーアミーボ(緑/ピンク/水色)も同時発売。

2015年夏発売予定。
紹介記事:WiiU『ヨッシーウールワールド』、編みぐるみヨッシーアミーボも登場。発売は国内は夏、北米は秋、欧州は6月に


NintendoDirect20150402_8

Wii U: スプラトゥーン

ヒトに変身できるイカを操作するアクションシューティングゲーム。新たなモードとしてより本気度の高い「ガチマッチ」とローカル対戦「バトルドージョー」が紹介。『amiibo』対応が正式対応。お題にチャレンジし、クリアすると特別なブキやギアをを入手することができる。

ソフト、アミーボともに2015年5月28日発売予定。

紹介記事:WiiU『Splatoon(スプラトゥーン)』、ソフト発売日やイカも含む3種の『amiibo』が発表。ローカル対戦や紹介映像も公開


NintendoDirect20150402_9

Wii U: 幻影異聞録 ♯FE

アトラスの『新・女神転生』と任天堂の『ファイアーエムブレム』のコラボタイトルが遂に正式発表。タイトルは『幻影異聞録 ♯FE』。『FE』シリーズのモチーフを取り入れつつ、リアルな日常とファンタジーが共存した現代劇のRPG。

2015年冬発売予定。


NintendoDirect20150402_10

スーパーマリオブラザーズ 30周年

2015年で30週年を迎える『スーパーマリオブラザーズ』シリーズ。『Mario Maker』を使った記念映像が公開。ほかにも30週年を記念する様々な企画が準備中。

つくってあそぶ、WiiU『Mario Maker』 は2015年9月に発売予定。つくったコースは世界中のユーザーと共有可能。


NintendoDirect20150402_11

任天堂広報室の森本さん

岩田社長と一緒に、任天堂からの情報を直接紹介していく紹介役として指名。よろしくお願いします。


NintendoDirect20150402_12NintendoDirect20150402_13

Wii U向けの、2つのローカライズタイトル

『リトルインフェルノ』
Tommorow Corporationが開発した暖炉に物を投げ込んでひたすら燃やしていくパズルゲーム。お題を頼りにコンボを見つけ出す遊びも用意されており、ローカライズにあたって、海外版の約3倍相当の300種類のコンボが収録。価格は900円。

『THE SWAPPER』
Facepalm Gamesが開発。無人の宇宙ステーションに降り立った主人公が、生還を試みる2D探索パズルアクション。手触り感のあるグラフィックは粘土で作った模型をもとに制作。主人公は、同時に4体までクローンを作りだすことができ、クローンと操作を切り替えながら宇宙ステーションの探索を進めていく。

プレゼン終了後に配信開始。『リトルインフェルノ』は900円、『THE SWAPPER』は1400円。4月16日までは、『Trine2』も含めて30%オフで販売。

紹介記事:任天堂、海外で高評価のWiiU DLソフトを日本語化「ちょっと気になる世界のゲームを日本のみなさまへ」


NintendoDirect20150402_14

WiiU VCにNDSとN64が追加

DSのVCは、TV画面とGamePad画面を組み合わせた数種類の画面レイアウトを設定可能。DS/N64ともに「Off-TV Play」に対応している。
価格はDSが630円 or 880円。N64が952円 or 1143円(それぞれ税別)。N64ソフトは優待価格にも対応。

第1弾は『New スーパーマリオブラザーズ』『やわらかあたま塾』『ドンキーコング64』。『ヨッシーアイランドDS』『スーパーマリオ64』『さわる メイドインワリオ』など続々配信予定。

紹介記事:WiiUでN64/NDSのバーチャルコンソールが配信開始。『ドンキーコング64』は初VC化


NintendoDirect20150402_15

Wii U: ゼノブレイドクロス

2015年4月10日22時より、紹介映像「ドール・ネットワーク編」が放送開始予定。


NintendoDirect20150402_16

3DS: ブレイブリーセカンド

ジョブとアビリティを戦略的に組み合わせて戦う、ターン制コマンドバトルの、王道ファンタジーRPG。

2015年4月23日発売予定。


NintendoDirect20150402_17

3DS: ドラゴンボールZ 超究極武闘伝

『ドラゴンボールZ』のキャラクターたちが、夢の対戦を繰り広げる、2D対戦アクションシリーズ最新作。おなじみキャラクターから歴代のライバル、アシストキャラを含めて100体以上が登場。

2015年6月11日発売予定。


NintendoDirect20150402_18

3DS: ポポロクロイス牧場物語

『ポポロクロイス物語』と『牧場物語』のコラボタイトル。ピエトロ王子と仲間たちが繰り広げる、涙と勇気の「ほのぼの冒険/RPG」。

2015年6月18日発売予定。


NintendoDirect20150402_19

3DS: 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-

発売日が2015年7月9日に決定。初公開映像が公開。


NintendoDirect20150402_20

3DS: みんなのポケモンスクランブル

基本無料でゲームを開始できる、フリー・トゥ・スタート型になった『ポケモンスクランブル』シリーズの新作アクション。『赤緑』から『オメガルビー・アルファサファイア』まで、メガシンカポケモンも含めて700種類以上登場。ボタンを押すだけで技を繰り出せるシンプル操作で、野生ポケモンとバトルしながら、ポケモンを仲間にして冒険を進めていく。気球を使って様々なエリアに冒険。気球ごとに行けるエリアが異なる。

2015年4月8日配信開始予定。課金要素は「ポケダイヤ」の購入。


NintendoDirect20150402_21

3DS: すれちがいMii広場に新たな遊びが追加

「すれちがいフィッシング」と「すれちがいゾンビ」が新たに追加されたほか、バージョンによりより便利に楽しめる「すれちがいMii広場プレミアム」も利用可能に。各476円。


NintendoDirect20150402_22

3DS: リズム天国 ザ・ベスト+

リズムにノッてタイミングよくボタンを押すだけで楽しめるノリ感ゲーム。最新作ではストーリー要素が追加。過去作も収録されているが、曲や変わっていたり、新旧の垣根を超えたリミックスが行われ、新鮮に楽しめる。ダウンロードプレイによる最大4人プレイにも対応。

2015年6月11日発売予定。


NintendoDirect20150402_23

3DS: ファイアーエムブレム if

シリーズ初めて、マイユニット(プレイヤーの分身)が作品の主人公に。「白夜王国」「暗夜王国」2タイプが発売され、世界観や登場人物を共有しながらそれぞれ全く異なるストーリーや戦いが描かれる。

どちらの国にもつかない「第3の道」を選べるDLCが本編発売後に配信予定。

2015年6月25日発売予定。

紹介記事:3DS『ファイアーエムブレムif』は「白夜王国/暗夜王国」2バージョンで発売。「第三の道」が選べる大型DLCも後日登場


NintendoDirect20150402_24

TCG: ファイアーエムブレム 0(サイファ)

様々なシリーズ作から、好きなキャラクターでデッキを組み、キャラクターを成長させながら仲間と連携して戦うカードゲーム。アイテムや魔法といったカードが存在せず、すべてキャラクターカードで構成。一定期間ごとに新作が発売される。第1弾は『暗黒竜と光の剣』『覚醒』。
すぐにあそべるスターターデッキ「暗黒戦争篇」「覚醒編」(50枚入り、各1300円)
ブースターパック「英雄たち」(10枚入り、350円)

第1弾は2015年6月25日発売予定。

シリーズTwitter公式アカウント「@FireEmblemJP」も開設。


NintendoDirect20150402_25

3DS: どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー

カード型amiiboで遊ぶ『どうぶつの森』シリーズ新作。どうぶつたちの部屋づくりに特化した、従来の本編とは少しテイストの違うゲーム。どうぶつたちの住みたい部屋を作って、どうぶつたちを呼んだり写真に収めたりして楽しむ。

2015年夏発売予定。3DS用NFCリーダー/ライターも同時発売予定。

紹介記事:『ぶつ森』新作は、カード型『amiibo』で遊ぶ3DS『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』。どうぶつたちが住みたい部屋をコーディネート


NintendoDirect20150402_26NintendoDirect20150402_27NintendoDirect20150402_28

Wii U: マリオカート8

DLC第2弾の配信開始日が2015年4月23日に決定。どうぶつの森モチーフコースは遊ぶ度に季節が変わり、四季折々の風情を楽しめる。

対応amiiboが追加。
9体のアミーボが新たに対応し、Miiレーシングスーツが9体分追加される。

200cc
シリーズ初めて、150cc以上のクラスが登場。かつてないスピード感でマリオカートを体験できる。

amiibo対応第2弾、200ccが追加される更新(無料)も4月23日にリリース予定。

紹介記事:遂に200ccが解禁。WiiU『マリオカート8』の「ぶつ森DLC」詳細やMiiレーシングスーツ対応『amiibo』追加など4月の更新情報


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で