Wii U/PC版リリースに向けたKickstarterが開始され、順調に出資金を集めるN64時代風の3Dアクション『FreezeME』。本作を開発するデベロッパーのRainy Night Creationsから、開発中の最新版をプレイするゲーム映像が新たに公開され、本作が日本語にも対応予定であることが明らかになりました。

これまで発表されていた情報では、『FreezeME』の対応言語は英語やスペイン語に加えて、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語の6カ国語が判明していました。しかし最新ビルドの映像では、新たに日本語も確認できる7ヶ国語対応に。

ゲーム内キャラクターが日本語っぽいセリフや掛け声を発しているシーンがあったので、日本リスペクトだけでなく、日本語へ対応する可能性もあるのかなと思っていましたが、嬉しい事に、実際に対応してくれることが決まったようです。

これで対応言語は7ヶ国語となり、いずれかのプラットフォームの下で、日本語ローカライズされた形でゲームを楽しむことができる事が判明。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で