着々と準備が進められています。

先日、米玩具大手のハスブロと提携する本格的な世界展開が発表された『妖怪ウォッチ』。海外においても、アニメの放送だけでなくビデオゲームやおもちゃ、その他マーチャンダイジング等様々な関連グッズ展開が行われる予定ですが、ハスブロでは『妖怪ウォッチ』担当スタッフの拡充を進めています。

現在ハスブロで募集しているのは、シニア・プロダクト・デザイナーと、グローバルブランド開発&マーケティングを担当するアソシエイトマネージャー。いずれも一定期間の経験が必要、かつ専門スキルを要求されています。販売や広告展開だけでなく、おもちゃの商品デザインにもハスブロが大きく関わることになるようです。

海外主導だとオリジナルのイメージからかけ離れた商品デザインとなることも多々ありますが、妖怪ウォッチはどうでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で