任天堂から1990年に発売されたスーパーファミコンの同時発売ソフトの1つで、それ以降も複数ハードでリリースされてきたレースゲーム『F-ZERO』。その『F-ZERO』を、同世代のセガハード、メガドライブ/ジェネシスの技術で再現したら?興味深い移植プロジェクト『G-ZERO』(頭文字はジェネシスのG)がファンの手によって進められています。

今回アップされた『G-ZERO』のデモ映像は、ハードウェアで拡大縮小、回転機能を持たないメガドライブ/Genesisの技術でスーパーファミコンの「モード7」を再現した映像。解像度やフレームレートが下げられるなど苦心の跡が見えますが、ターンや逆走の際にもスムーズな効果を見ることができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で