GfKによる最新のUKチャート(2015年3月1日~7日週)が発表され、ポーランドのデベロッパーTechlandが開発したWarner Bros.の『Dying Light』が2週連続で首位を飾ったことが明らかになりました。

デジタル版が1ヶ月前に発売されている中でリリースを迎えた『Dying Light』ですが、報告によれば、ローンチ依頼の売上は『The Order: 1886』や『Evolve』といった直近の新規作を上回る勢いを見せているとのこと。

2位3位4位はUKチャートのビッグ3、『GTA V』『FIFA 15』『Call of Duty: Advanced Warfare』が並び、『ドラゴンボール ゼノバース』は5位へ。ロングセラーとなっている『Minecraft』は、『Xbox Edition』が6位へ上昇、『PlayStation Edition』は10位を維持しています。

今週はRebellionの『スナイパーエリート』スピンアウトを新世代機向けにリマスターした『Zombie Army Trilogy』が8位に初登場。その他は旧作が占めました。

任天堂関連タイトルの動向

今週の任天堂タイトルは3本がチャートイン。トップは『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』の16位でした。『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』は4ランク上げて24位、39位には『ポケットモンスター オメガルビー』が浮上しています。『モンスターハンター4G』は順位変わらず23位でした。

UKチャート トップ20: 2015.3.1~3.7

  1. DYING LIGHT – WARNER BROS. INTERACTIVE (-48%)
  2. GRAND THEFT AUTO V – ROCKSTAR (-10%)
  3. FIFA 15 – EA GAMES (-17%)
  4. CALL OF DUTY: ADVANCED WARFARE – ACTIVISION (-56%)
  5. DRAGON BALL XENOVERSE – BANDAI NAMCO GAMES (-61%)
  6. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT (-14%)
  7. THE ORDER: 1886 – SONY COMPUTER ENT. (-62%)
  8. ZOMBIE ARMY TRILOGY – SOLD OUT SALES & MARKETING
  9. EVOLVE – 2K GAMES (-35%)
  10. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT. (-12%)
  11. FAR CRY 4 – UBISOFT
  12. DESTINY – ACTIVISION
  13. WWE 2K15 – 2K SPORTS
  14. TERRARIA – 505 GAMES
  15. FORZA HORIZON 2 – MICROSOFT
  16. THE LEGEND OF ZELDA: MAJORA’S MASK 3D – NINTENDO
  17. DISNEY INFINITY 2.0 – DISNEY INTERACTIVE
  18. SAINTS ROW IV RE-ELECTED/GAT OUT OF HELL – DEEP SILVER
  19. THE CREW – UBISOFT
  20. ASSASSIN’S CREED: UNITY – UBISOFT
ダイイングライト【CEROレーティング「Z」】 (DLCコード3種 同梱)&Amazon限定予約特典バズ・キラーウェポン先行入手DLC付
ダイイングライト
メーカー: ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
開発: Techland
ジャンル: サバイバルホラーアクション
発売日: 2015-04-16
プレイ人数: 1人(オンライン時: 4人)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で