他地域に先駆けて、北米地域では3月にローンチを迎えるニンテンドー3DS用ソフト『Code Name: S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン』。個性豊かなキャラクターが登場する、インテリジェントシステムズによる新作SLGですが、主要メンバーの1人であるリンカーンの声優として、ウィル・ウィトンさんの起用が、任天堂アメリカからTwitter上で発表されました。

ウィル・ウィトンさんは映画『スタンド・バイ・ミー』(ゴードン役)を始めとして数多くのの映画やTVドラマに出演しているほか、アニメやゲーム(『GTA』シリーズなど)の声優としても活躍。

以前公開されたトレーラーでもかなり喋っていたリンカーン。メンバーに指示を出すだけでなく、自ら巨大メカに乗り込んでエイリアンと戦う場面もあるようなので、頻繁に彼の声を聞けるのかもしれません。

ゲームの方は、現在欧米ニンテンドーeショップにて体験版が配信中。製品版は北米で3月13日、欧州で5月15日、国内では5月14日に発売予定です。

Code Name: S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン
Code Name: S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン
メーカー: 任天堂
開発: インテリジェントシステムズ
ジャンル: シミュレーション・アクションゲーム
発売日: 2015-05-14
プレイ人数: 1-2人
対応: amiibo,オンラインマルチプレイ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で