ウイイレ2015』のプロデューサーを務めたコナミの細田氏がWENBの独占インタビューの中で、ここ数年「Jリーグパック」としてリリースしている、『ウイニングイレブン』における「Jリーグライセンス」の海外展開について、自身の見解も含めて回答しています。

コナミは最近、独立した『Jリーグウイニングイレブン』の展開をやめ、追加コンテンツ「J.LEAGUEパック」の形で『ウイイレ』ゲーム内へJリーグ要素を追加しています。海外版『PES』シリーズではリリースされておらず、世界的なライセンスを取得する計画も、今のところ持っていないのだそう。しかし、個人的には前向きに考えたい案件のよう。

「『PES』向けに(Jリーグの)世界的なライセンスを取得する計画はありませんが、僕個人の意見としては、ユーザーからの強い要望があるのであれば展開してみたいですね」

国内版『ウイイレ2015』向けの「J.LEAGUEパック」も、2015シーズンが開幕しましたがまだ未発表。昨年は2月末に発表、5月22日にリリースされました。

B00N8O8NUE
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015
メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
開発: ウイイレプロダクション
ジャンル: サッカー
発売日: 2014年11月13日
対応: PS3、PS4、Xbox One

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で