Wii UローンチでEAの『Mass Effect 3』を移植し、昨年はスクエニの『Deus Ex: Human Revolution』のWii U向け移植を担当したオーストラリアのデベロッパーStraight Right。その姉妹会社であるTantalus Mediaが現在移植作業を行っているというWii U向けAAAタイトルが、まもなく発表できる段階にあることが明らかになりました。

Tantalusが、Wii U 向けに“一流パブリッシャー”が持つAAAタイトルの移植を行っていることが明らかになったのは昨年1月。そこから丸一年以上が経過しましたが、ようやく具体的なタイトルがはっきりしそうです。

「僕らはのスタジオは開発のまっただ中にいます。今はまだ発表されていませんが、もうまもなくでしょう。うちが担当した中で最も巨大なプロジェクトで、年内には発売されるでしょう。期待に添えると思いますよ」と、Tantalus MedeiaのCEO、Tom Crago氏はコメント。

彼らが現在担当しているタイトルは、以前の2作のような年齢制限を伴うタイトルではないことが明らかになっていますが、その他はヴェールに包まれています。最近のAAAタイトルで年齢制限のゆるいものとなるとかなり絞りこまれそうですが、さて何が来るでしょうか。

Crago氏はまた、このプロジェクトとは別の取り組みとして、TantalusはWii UタイトルのPS4/Xbox One/PC向け移植を行っていることを明らかにしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で