David Wise氏やGrant Kirkhope氏らもプロジェクトへ合流した、元レアスタッフのPlaytonic Gamesによる『バンジョーとカズーイの大冒険』の後継プロジェクト“Project Ukulele”。

あの時代にレアのソフトを体験したユーザーであれば要注目のプロジェクトですが、3月にロンドンで開催されるEGX関連イベント、EGX Rezzedにて、開発スタッフによるセッション“A rare reunion: Rebirth of the 3d platformer”が行われ、その場でプロジェクトの詳細が幾つか解禁となることが発表されました。

Playtonic Gamesクリエイティブ・ディレクター、Gavin Price氏は「Playtonicで進めているプロジェクトがインスパイアされた、僕らが過去に残したゲームのファンだった方へ、EGX Rezzedの場で僕らのビジョンを自分たちの手で示すことができることを嬉しく思います。ビジョンだけではありません。少しですが、僕らのゲームの詳細もお見せしますよ!」

EGX Rezzedは3月12〜14日に、ロンドンのタバコドックにて開催。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で