任天堂は10日、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』について、更新データ「Ver. 1.0.5」の配信を開始しました。今回の更新でNew 3DS/New 3DS LLでの『amiibo』利用に対応したほか、「共有」モードが追加されています。

3DS版も『amiibo』に対応。NFC機能が内蔵されているNew 3DS/New 3DS LLで遊んでいるユーザーは、Wii U版と同じように「フィギュアプレイヤー(FP)」を利用できるようになりました。旧3DS/3DS LLユーザーの場合、今夏に発売予定のNFCリーダー・ライターと、その後に配信予定の更新データの適用が必要となります。

共有モード

「写真」や「リプレイ」「Miiファイター」を投稿し、世界中のユーザーと共有することができるように。投稿データは検索してダウンロードすることも可能。フレンドとの送受信もできるように。また、「写真」をゲーム内からMiiverseの専用コミュニティ「写真共有の部屋」に投稿できるようにも。

「Ver. 1.0.5」の主な更新内容

  • amiiboに対応(Newニンテンドー3DS/New 3DS LL 向け)。3DS/3DS LL向けには今回発売予定のNFCリーダー・ライターとその後配信される更新データで対応
  • 「共有」モードを追加
    • 「写真」「リプレイ」「Miiファイター」を専用のサーバーへ投稿し、世界中のユーザーと共有可能に。投稿されたデータを検索してダウンロードすることも可能。
    • 「写真」、「リプレイ」、「Miiファイター」をフレンドへ送信することが可能に。
    • 「写真」をゲーム内からMiiverseに投稿することが可能になりました。 投稿した写真は専用コミュニティ「写真共有の部屋」に投稿される。
  • その他、いくつかの問題を修正。
大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂、バンダイナムコゲームス、バンダイナムコスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年9月13日
プレイ人数: 1-4人
対応: オンライン, amiibo(Ver. 1.0.5以降)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で