Warner Bros.から29日、おなじみTT Gamesが開発するレゴビデオゲームの最新作『LEGO Jurassic World』『LEGO Marvel’s Avengers』が発表されました。

『LEGO Jurassic World』は、映画本編も楽しみな『Jurassic World』をレゴゲーム化するだけでなく、これまでの3作品『ジュラシック・パーク』『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』『ジュラシック・パークIII』の要素も追体験することができるとのこと。海外発売は2015年6月の予定。

『LEGO Marvel’s Avengers』は、映画『アベンジャーズ』とその続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』などからのキャラクターやストーリーを特色とする作品。海外発売は今秋を予定。

上記2タイトルの対応プラットフォームはXbox One、Xbox 360、PS4、PS3、PS Vita、Wii U、ニンテンドー3DS、PC。

『LEGO Ninjago: Shadow of Ronin』は発売日が決定。携帯ゲーム機向けに展開されている『LEGO Ninjago』シリーズの最新作で、TVアニメシリーズでは語れなかったストーリーが展開し、これまでで最も広大な冒険が描かれるとのこと。開発は『LEGO City: Undercover』などのTT Fusionが行い、ニンテンドー3DSとPS Vitaで2015年3月27日に海外発売予定。

「LEGOビデオゲームフランチャイズは、一貫して楽しさや熱中性、多くのユーモアを大人にも子供にもお届けする我々のビジネスの礎であり続けています。据置ゲーム機や携帯ゲーム機、モバイルデバイスでゲームを楽しむあらゆる年齢のプレイヤーにとって非常に刺激的な新ラインナップで、この成功したシリーズを拡大できることを楽しみにしています」とWarner Bros. Interactive EntertainmentのDavid Haddad EVPはコメントしています。

「2015年は今回発表したタイトルやシリーズ初導入のものも投入する、LEGOビデオゲームにとってこれまでにない年となるでしょう」とコメントするのは、TT GamesのTom Stoneマネージング・ディレクター。「TT Gamesは最もよく知られ、アイコニックな世界を尊重しつつ新たなストーリーやキャラクターを基に、ユーモラスなレゴアドベンチャーを作り上げます」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で