メディアクリエイト調べの最新国内チャート(2015年1月12日~1月18日週)が発表され、今週も『妖怪ウォッチ2 真打』がその座を守り、連続首位記録を6週に伸ばしたことが明らかになりました。

1月も半ばにさしかかり、『妖怪ウォッチ2 真打』もさすがに減速。とはいえ今週唯一5万本台を販売し、累計販売本数を237.2万本としました。2位は『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』の2.4万本でした。

3位には『喧嘩番長6 ~ソウル&ブラッド~』がデビューしていますが、初週販売本数は2.4万本と減少傾向にあり、ナンバリング前作『5』と比較するとほぼ半減。前々作からは3分の1程度に落ちこみました。メディアクリエイトによると、こうした減少傾向やハードの変更(今作はシリーズで初めて任天堂のゲーム機で発売)もあって、購入を控えたファンも多かったのではとのこと。ふむ。

4位『モンスターハンター4G』、5位『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』など、今週も任天堂プラットフォームが数多く占める状況となりました。

ソフト総販売本数は39.9万本。新作の発売も規模が小さく前週比78.2%で、新年3週目にして早くも40万本を下回りました。例年数字ががくんと落ちる時期ではあるのですが、昨年は山が大きくならなかったので、同じように落ちると残る数字も寂しくなります。

ハード市場は早くも10万台割れ

ハード販売台数は9.3万台。こちらも前週比78.7%と落ち込んで、新年3週目で10万台を割り込んでいます。トップシェアは3DSですが、New 3DSが1万台割れを起こすなど全機種合計で4.4万台でした。Wii Uは0.8万台。こちらも1万台を割り込んでいます。

TOP 20内の任天堂プラットフォームタイトル

1位: 妖怪ウォッチ2 真打
5.0万本 ← 7.4万本/累計237.2万本
2位: ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア
2.4万本 ← 3.8万本/累計245.7万本
3位: 喧嘩番長6 ~ソウル&ブラッド~
2.4万本
4位: モンスターハンター4G(同梱版含む)
1.5万本 ← 2.1万本/累計242.8万本
5位: 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
1.5万本 ← 2.3万本/累計211.1万本
6位: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U(同梱版含む)
1.2万本 ← 1.8万本/累計56.0万本
7位: 妖怪ウォッチ2 元祖/本家
0.7万本 ← 1.0万本/累計308.2万本
8位: マリオカート8(同梱版含む)
0.6万本 ← 0.8万本/累計89.5万本
10位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
0.6万本 ← 0.7万本/累計389.9万本
12位: ファイナルファンタジー エクスプローラーズ
0.5万本 ← 0.5万本/累計24.4万本
16位: マリオカート7
0.3万本 ← 0.4万本/累計245.8万本
18位: アイカツ! 365日のアイドルデイズ
0.2万本 ← 0.4万本/累計10.3万本
19位: 星のカービィ トリプルデラックス
0.2万本 ← 圏外/累計69.2万本
20位: トモダチコレクション 新生活(同梱版含む)
0.2万本 ← 圏外/累計177.9万本
妖怪ウォッチ2 真打 特典同梱 (激レア「Zメダル」ブチニャンメダル) 【Amazon.co.jp限定】ジバニャンひゃくれつ肉球! 飛び出るオリジナル3Dクリアファイル(B6)&キャラクターポストカードセット 付
妖怪ウォッチ2 真打
メーカー: レベルファイブ
開発: レベルファイブ
ジャンル: RPG
発売日: 2014-12-13
プレイ人数: 1人(対戦・協力プレイ時: 最大4人)
対応: ローカルプレイ、インターネット、すれちがい通信、いつの間に通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で