バグ修正のために数週間の延期が発表されていた2Dアクション『Gunman Clive 2(ガンマンストーリー2)』ですが、更新版の審査が速やかに行われた結果、欧米で2015年1月29日にリリースできる運びとなったことが明らかになりました。

開発者であるBertil Hörberg氏によれば、『Gunman Clive 2』は北米およびヨーロッパ地域で2015年1月29日にリリース。価格は2.99ドル/2.99ユーロ。前作より1ドル/1ユーロ価格が上昇していますが、それでもかなりお買い得な価格で販売されます。

『Gunman Clive 2』は、日本ではフライハイワークスから配信予定。順調にローカライズが進めば、当初予定していた2015年2月からあまり遅れることなくリリースされそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で