2015年春から2015年5月へと具体的な発売月が決まり、新たに判明したキャラクターメイクも楽しみな任天堂のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。ポップな3Dグラフィックが特徴的なイカTPSですが、メインのナワバリ争いやシングルキャンペーン以外に、おまけ要素としてドット絵の2Dゲームも遊べるかもしれません。

噂のもととなったのは、昨年11月にニンテンドーダイレクトで公開されたトレーラーに一瞬映っていたドット絵の2Dシーン。そして今回新たに公開されたスクリーンショット。

まずトレーラーのドット絵ですが、「スプラトゥーン Nintendo Direct 2014.11.6 出展映像」の59秒あたりで確認できます。

そして、新たに公開されたスクリーンショット。ハイカラシティの広場でイカの衣装のカスタマイズを紹介している画像なのですが、後方にある自販機の隣に、何やらアーケードゲーム機の筐体のようなものを確認することができます。

この2つのイメージを組み合わせて、どうやら『スプラトゥーン』にはミニゲームが収録されていて、あのマシンで遊べるんじゃないか。という話。まだ確定ではありませんが、広場に設置されたオブジェクトに触れた際に、何らかのインタラクションがあると面白いでしょうね。

イカが主役のWii U『スプラトゥーン』は、アオリイカが旬となる5月に発売予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で