任天堂公式サイトのeショップソフト配信情報が更新され、EricChahi氏が製作したアクション・アドベンチャーゲーム『Outer World(アウターワールド)』の『 20th Anniversary Edition』が、Wii Uとニンテンドー3DSで1月21日に配信開始となることが明らかになりました。国内パブリッシャーはビヨンド・インタラクティブ。

『20th Anniversary Edition』では、3段階の難易度調整が可能である他、グラフィックもオリジナルとフルHDとで変更可能。またサウンドもオリジナルとリマスター版とで変更可能であるとのこと。

『Outer World 20th Anniversary Edition』は2015年1月21日に、Wii U版ニンテンドー3DS版それぞれ800円で配信開始予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で