任天堂アメリカがユーザー投票で選出する2014年の「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」。準決勝の対戦結果が発表され、任天堂が柱として据えているあの2タイトルが決勝に残ったことが明らかになりました。

準決勝の対戦結果

一回戦で『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』を破るジャイアントキリングを起こし、勝ち進んでいた『Shovel Knight』。準決勝で今度はWii U版と対戦することとなりましたが、残念ながら2度目は勝ち抜くことができず。躍進もここまで。

もう1つのカードは『ベヨネッタ2』と『マリオカート8』。こちらは『マリオカート8』が勝ち進み、決勝戦は任天堂が今年のWii Uの柱に据えた2本がぶつかりあうこととなりました。

今回のプライズは、「スーパーマリオブラザーズ ホリデーセーター」か「ゼルダの伝説 ホリデーセーター」。ランダムで2名に当たるということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で