2013年11月にインターグローからニンテンドー3DSで配信された、2D採掘アドベンチャー『スチームワールドディグ』。開発元のImage & Formでは現在新作『SteamWorld Heist』の開発も進められていますが、海外で今夏リリースされた『スチームワールドディグ』のHD版が、国内でもリリースされることとなりました。

『スチームワールドディグ』は、スチームパンクな世界観で展開される、“メトロイドヴァニア”と呼ばれる探索要素を持つ2Dスクロールの採掘アドベンチャー。主人公ラスティを操作し、掘って掘って掘り進む、鉱山の奥へと冒険していきます。

HD版となるWii U版では、その名の通りゲーム画面がHDグラフィックスで描かれているほか、60fpsのキャラクターアニメーション、マップ等の情報をGamePadへ表示するなどの変更が加えられています。GamePad単体で遊ぶ「Off-TV Play」にも対応。

SteamWorld Dig for Wii U Launch Trailer

HD版はPS4/PS Vita版が2014年12月3日より配信開始。Wii U版は2014年12月に配信予定です。オリジナルの3DS版も好評配信中です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で