『BIT.TRIP』シリーズに登場する黒子のようなキャラクター「CommanderVideo(日本ではリズム星人と呼ばれていましたっけ)」が、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』にフィギュアとして収録されることが任天堂アメリカから発表されています。

Choice Provisions(旧Gaijin Games)を代表する、『BIT.TRIP』シリーズの「CommanderVideo」。『スマブラ』では、ゲスト参戦したキャラクターがフィギュア化されたり、最新作ではUbisoftの『Rayman』が参戦していないにもかかわらずフィギュアとして登場しているなど、他社キャラクターが登場する前例はあるにはありますが、にしてもインディーデベロッパーのキャラクターがフィギュア化されるのは異例です。

任天堂アメリカでインディーデベロッパー誘致チームのマネージャーを務めていたDan Adelman氏が去り、任天堂のインディー誘致施策は今後、再び後退していくのでは?という懸念もある中での今回のこの対応。

IndieCade」への参加や「Indie Game Revolution」のスポンサードなども含めて、任天堂が今後もインディーデベロッパーを力強くサポートしていく姿勢を示していると言えそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で