GfK Chart-Trackによる最新のUKチャート(2014年10月19日~10月25日週)が発表され、『FIFA 15』が発売以来5週連続で総合チャートトップに立ったことが明らかになりました。

『FIFA 15』の5週連続総合1位は、2014年のUKチャートでは最長。2位に付けているのは『FIFA 14』で、1週目から4週連続でした。『FIFA』をはじめとして『Titanfall』など大型タイトルを次々とリリースしているElectronic Arts。年間で10度だった昨年の首位獲得数を大幅に上回っており、43週時点で18回の首位を獲得しています。

PS4版のセールス好調により前週比82%増で2位に上昇してきたのは『Minecraft: Playstation Edition』。この結果前週2位の『The Evil Within』が3位に後退する状況となっています。

新作の中では、『ベヨネッタ2』が7位に初登場。その他、18位に『Civilization: Beyond Earth』、19位に『Just Dance 2015』がデビューしています。ソニーの音楽ゲーム『Singstar: Ultimate Party』は32位でした。

6機種で発売された『Just Dance 2015』はWii版が55%を占めているとのこと。シリーズが持つ面白さの肝はWiiで完成されているだけに、他ゲームのように新ハードを買う動機には至っていない様子。

任天堂関連タイトルの動向

今週の任天堂関連タイトルトップは7位に入った『ベヨネッタ2』。まずまず好調な滑り出しとなりました。続くのは『スマブラ for 3DS』で14位。2ランク下がってしまいました。

『トモダチコレクション 新生活』は29位に1ランクダウン。その1つ下、30位に『マリオカート8』がつけています。また、今週は『Nintendo Land』が39位に浮上しています。

UKチャート トップ20: 2014.10.19~10.25

  1. FIFA 15 – EA GAMES (-7%)
  2. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT. (+82%)
  3. THE EVIL WITHIN – BETHESDA SOFTWORKS (-64%)
  4. DESTINY – ACTIVISION (-9%)
  5. MIDDLE EARTH: SHADOW OF MORDOR – WARNER BROS. INTERACTIVE (-30%)
  6. BORDERLANDS: THE PRE-SEQUEL! – 2K GAMES (-62%)
  7. BAYONETTA 2 – NINTENDO **NEW
  8. FORZA HORIZON 2 – MICROSOFT
  9. ALIEN: ISOLATION – SEGA
  10. SKYLANDERS TRAP TEAM – ACTIVISION
  11. DRIVECLUB – SONY COMPUTER ENT.
  12. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  13. DISNEY INFINITY 2.0 – DISNEY INTERACTIVE
  14. SUPER SMASH BROS. – NINTENDO
  15. F1 2014 – CODEMASTERS
  16. THE BORDERLANDS COLLECTION (1 & 2) – XBOX 360 CLASSICS
  17. WATCH DOGS – UBISOFT
  18. CIVILIZATION: BEYOND EARTH – 2K GAMES **NEW
  19. JUST DANCE 2015 – UBISOFT **NEW
  20. PLANTS VS ZOMBIES: GARDEN WARFARE – EA GAMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で