参加する音楽家が60名規模に増え、3DS版と比較しても遥かに多くの楽曲が収録されるという『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』ですが、どうやらその総数は400曲以上にも上っているようです。

任天堂オールスターとして始まった『スマブラ』シリーズは、キャラクターと同様に音楽もまたオールスター。毎作相当なボリュームの楽曲が収録されていますが、「オレ曲セレクト」で1つのステージにより多くの楽曲を割り当てることができるWii U版では、過去作とは比較にならないほどの収録数に。

収録曲のボリュームに関しては、先日放送された「スマブラ for Wii U がスゴい50の理由」の中でも「スゴい理由」の1つとして挙げられていましたが、映像を熱心に見ていた海外ファンが、サウンドテストの楽曲数が400曲以上となっている点を指摘。たしかに海外版の映像を見ると「437」となっていることを確認できます(日本版では「324」)。

数字が正しいものであれば、サウンドテストで聴ける楽曲だけで少なくとも437曲は収録されているという事に。『スマブラ』というゲームの性質や、参加IP、音楽家の多さを考えれば、この途方もないボリュームでさえ現実味のある数字に見えてきます。実際にはどれだけの楽曲が収録されているでしょうか。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は2014年12月6日に発売予定です。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂、バンダイナムコゲームス、バンダイナムコスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年12月6日
プレイ人数: 1-8人(通信プレイ時: 1-4人)
対応: amiibo、オンライン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で