まもなくやってくる10月31日のハロウィンをニンテンドー3DSでさらに楽しんでもらおうと、任天堂アメリカが22日、“National StreetPass Weekend”の実施を発表しました。期間は2014年10月31日から11月2日までの3日間。

“National StreetPass Weekend”は、任天堂が音頭をとって実施する、3DSユーザーにすれちがい通信を楽しんで貰おうという試み。

日時を定めることでタイミングを合わせて3DS本体を持ち歩いてもらい、直接のすれちがい通信に加えて、ベストバイやマクドナルド、At&TのWi-Fiサービスなど、北米29,000ヶ所以上に設置された「すれちがい通信中継所」対応のニンテンドーゾーンを通じて、普段よりも高い頻度ですれちがい通信が発生することが期待されます。

ハロウィンと関連して行われる今回の“National StreetPass Weekend”では、遠方エリアのすれちがいデータもニンテンドーゾーンを介して受信可能に。各地の「中継所」を1つの大きな「中継所」として扱うこうしたイベントの構想に関しては、社長が訊くでも話が出ていましたね。

直接のすれちがい頻度が日本ほど高くない海外では、救済策として「すれちがい通信中継所」で1度に最大6人とすれ違うことができる仕組み。なのでハロウィンのタイミングで遠方ともつながる今回は、たとえば『ピースあつめの旅』のピースであったり、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の「すれちがい大乱闘」用のコマを一気に獲得したりといったことができそうです。

Nintendo 3DS – National StreetPass Weekend – Halloween Edition

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で