GfK Chart-Trackによる2014年第41週(2014年10月5日~10月11日週)のUKチャートが発表され、続々と年末向けのタイトルが登場してくる中、今週も『FIFA 15』が首位をキープした事が明らかになりました。

『FIFA 15』は前週からさらに60%ダウンと大きく数字を落としているものの、3週連続の首位を達成。それだけ初週の数字が大きかったということに。個別チャートを見てもXbox 360版とPS4版が2週連続で1位2位を独占しています。

新作トップは2位に入ったセガの『Alien: Isolation』。3位4位の『Middle Earth: Shadow of Mordor』『Forza Horizon 2』を挟んで、5位にはPS4向けソーシャルレーシングゲーム『DRIVECLUB』も登場しています。『DRIVECLUB』は個別チャート3位に登場。『FIFA 15』のトップ3独占を阻止しました。

新作はこのほか、フィギュア連動ゲームとして定番となった『Skylanders Trap Team』が7位、『NBA 2K15』がそのすぐ下の8位に入りました。『Sleeping Dogs: Definitive Edition』も13位に登場しています。

長くチャート上位にいた『Watch Dogs』が遂にトップ20圏外に落ちるなど、定番が堅いUKでも徐々に秋冬の新作へと移り変わっています。

任天堂関連タイトルの動向

先週4位で登場した『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は、新作に押されて5ランクダウンの9位。『トモダチコレクション 新生活』もトップ20圏外に落ちて24位でした。『マリオカート8』は変化無く28位、『ファンタジーライフ』は19位から31位にまでダウンしています。

UKチャート トップ20: 2014.10.05~10.11

  1. FIFA 15 – EA GAMES (-60%)
  2. ALIEN: ISOLATION – SEGA **NEW
  3. MIDDLE EARTH: SHADOW OF MORDOR – WARNER BROS. INTERACTIVE (-55%)
  4. FORZA HORIZON 2 – MICROSOFT (-54%)
  5. DRIVECLUB – SONY COMPUTER ENT. **NEW
  6. DESTINY – ACTIVISION (-44%)
  7. SKYLANDERS TRAP TEAM – ACTIVISION **NEW
  8. NBA 2K15 – 2K SPORTS **NEW
  9. SUPER SMASH BROS. – NINTENDO
  10. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT.
  11. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  12. DISNEY INFINITY 2.0 – DISNEY INTERACTIVE
  13. SLEEPING DOGS: DEFINITIVE EDITION – SQUARE ENIX **NEW
  14. PLANTS VS ZOMBIES: GARDEN WARFARE – EA GAMES
  15. CALL OF DUTY: GHOSTS – ACTIVISION
  16. THE LEGO MOVIE VIDEOGAME – WARNER BROS. INTERACTIVE
  17. THE SIMS 4 – EA GAMES
  18. GRAND THEFT AUTO V – ROCKSTAR
  19. TERRARIA – XBOX 360 CLASSICS
  20. FROZEN: OLAF’S QUEST – GSP/AVANQUEST

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で