任天堂から、2014年度上半期(2014年4月1日~9月30日)のWii Uニンテンドーeショップ売上ランキング(ダウンロードソフト部門、バーチャルコンソール部門)がそれぞれ発表されています。

バーチャルコンソール部門では、Wii Uで初めてVC化が実現したゲームボーイアドバンスのソフトが数多くランクイン。GBAソフトがトップ3を独占したほか、トップ10内の7本を含めて全体では過半数の13作がトップ25入りをはたしています。

ランキングのトップに立ったのは、『ファイアーエムブレム』シリーズから『ファイアーエムブレム 烈火の剣』。2位『マリオ&ルイージRPG』、3位は『星のカービィ 鏡の大迷宮』でした。GBAの『FE』からは、21位に『聖魔の光石』も入っています。

GBA以外で最も上の順位につけたのは、今年20周年の『MOTHER2 ギーグの逆襲』。GBAタイトルの合間を縫って4位でした。『MOTHER2』もWii UでVC化が実現したタイトルですね。新作が待たれる『メトロイド』シリーズからも、3タイトルがトップ25入り。

Wii U eショップ: 2014年度上半期ランキング VCトップ25

25. スーパーストリートファイターII ザ・ニューチャレンジャーズ(SFC)
24. スーパーメトロイド(SFC)
23. スーパーマリオブラザーズ(FC)
22. スーパーマリオブラザーズ3(FC)
21. ファイアーエムブレム 聖魔の光石(GBA)
20. ファイナルファンタジーV(SFC)
19. ロックマン7 宿命の対決!(SFC)
18. ゲームボーイウォーズアドバンス1+2(GBA)
17. スーパーマリオカート(SFC)
16. ロックマン エグゼ(GBA)
15. メイド イン ワリオ(GBA)
14. 黄金の太陽 開かれ氏封印(GBA)
13. メトロイド フュージョン(GBA)
12. 星のカービィ スーパーデラックス(SFC)
11. ロマンシング サ・ガ3(SFC)
10. メトロイド ゼロミッション(GBA)
9. 星のカービィ 夢の泉デラックス(GBA)
8. スーパーマリオワールド(SFC)
7. ゼルダの伝説 神々のトライフォース(SFC)
6. スーパーマリオアドバンス2(GBA)
5. ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし(GBA)
4. MOTHER2 ギーグの逆襲(SFC)
3. 星のカービィ 鏡の大迷宮(GBA)
2. マリオ&ルイージRPG(GBA)
1. ファイアーエムブレム 烈火の剣(GBA)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で