Jリーグ ウイニング イレブン2008 クラブチャンピオンシップ
既に夏に片足以上浸かった状態なのに夏発売予定のままだったJWE2008CCの発売日が8/21にようやく決定したようです。もう少し早いのかと思っていましたが、既に7月入っていますしこんなものでしょうか。同日に公式ガイドブック、前日8/20にはオリジナルサウンドトラックも発売。

Jは後半戦が既に始まり、海外も発売時期には新シーズン目前という時期。なのに選手データは4/2版。サッカーの移籍は、世界で見ると通年で行われているようなものなので、いつの発売が最良かというのは難しい問題なのかもしれませんが、せめて採用データは発売時期に近づけて欲しいよなあ。

だってこれ、Jはまだしも海外ファンにとっては、たとえばプロ野球だと、新シーズンの開幕直前に前年最終データ搭載と銘打って発売するようなものですよ。

データが最新だというのも買う理由の1つですし、もうちょっと考えて欲しいです。なんてぶつぶつ言いながら様子見をして、評価が出てから買おう。

ソダンこと曽田選手がパッケージのトップに居るし、札幌の選手がメジャーゲームのパッケージに載る機会はそう多く無さそうだもの。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で