任天堂は7日、ニンテンドー3DS本体の最新システムバージョン「9.0.0-20J」をリリースしました。今回の更新には「HOMEメニューの機能追加、利便性向上」や「ニンテンドーeショップの利便性向上」「New3DS/3DS LLへの引っ越し対応」が含まれています。

10月11日のNewニンテンドー3DS/3DS LL発売や、10月中旬頃に予定されるテーマ機能実装を前に、その事前準備とも言える本体更新が行われています。

今回の更新では、「HOMEメニュー」画面のスクリーンショット撮影機能の追加(「Yボタンを押しながら十字ボタンの上」、下画面は「Yボタンを押しながら十字ボタンの下」)上画面の撮影はやレイアウトが変更されたり、「おしらせ」がポップアップ表示されるなど利便性が向上。

eショップに関しても、ソフト情報の表示画面レイアウトが変更。商品ページの映像や画像、ソフト概要、評価などが見やすくなりました。体験版DLボタンと製品版購入ボタンの位置が離れたので、誤って購入ボタンを押してしまうケースも減少しそうです。

また、New3DS/3DS LLへの引っ越しにも今回の更新で対応しています。

期待された「テーマ機能」については、10月中旬に改めてリリース予定。今回は見送られています。New3DSの「きせかえプレート」とタイミングを合わせたい狙いもあるのでしょうね。もう少しの辛抱です。

ちなみに海外版では、今回の「9.0.0-20」への更新で「テーマ機能」に対応。5つのテーマがプリインストールされている他、テーマショップがオープンし,追加のテーマを購入することができるということです。

「9.0.0-20J」への更新による主な変更点

  • 「HOMEメニュー」の機能追加、利便性向上
    • さまざまな機能が利用できる「HOMEメニュー設定」ボタンを下画面左上に追加。
    • HOMEメニュー画面を撮影できるスクリーンショット機能を追加。
    • その他、利便性を向上
  • 「ニンテンドーeショップ」の利便性向上上
    • ソフトの情報を見やすくするなど、利便性を向上
  • 「ソフトとデータの引っ越し」の機能追加上
    • Newニンテンドー3DS/New 3DS LLへの引っ越しに対応
  • システムの安定性や利便性の向上
Newニンテンドー3DS ホワイト
Newニンテンドー3DS / 3DS LL
メーカー: 任天堂
発売日: 2014年10月11日
備考: ACアダプタ (3DS/3DSLL/DSi兼用)は別売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で